世界に一つだけ、
一生の「ガラス」を暮らしの中に

Only one lifelong Grass in the world

すべてがつくり手による一点物

ガラスの伝統・歴史を大切に、いつの時代も変わらない
世界に一つだけのガラスをつくり手からつかい手へ

Concept

ローマンガラスと和の融合

宮澤ガラス工房は個性的なフォルムの
クリアガラスに金銀彩ガラスや絵付けガラスなどの宙吹きガラスを中心に一つ一つ色も形も個性的で生活様式にあった
世界に一つだけのガラスをつかい手に届けるガラス工房です。

Story

一つ一つ個性が違う世界に一つだけの曲線美のグラス

一つ一つ個性が違う世界に一つだけの曲線美のグラス

Pickup

  • 個性的な銀彩鉢

    うつわの内外に煌めきの銀彩を施した上品で個性的な銀彩鉢。

    Online Store

  • 魅せる性格があるグラス

    様々な飲み方でお使い頂きたい酒器グラスです。 自宅呑み用としてもどうぞ

    Online Store

  • 世界で一つを手元に

    美しい空のようにも、美しい海のようにも見え、世界で一つの曲線美を手にする喜びを感じる

    Online Store

  • 時を忘れる小瓶

    茶道の場でふりだしとして愛用戴いているほか、おしゃれな小瓶としても

    Online Store

Our
Business

ガラスの伝統と歴史を大切にし
ガラスで新たな価値を見出し、
つかい手に届ける

View Store

OurBusiness

生活様式に合う、魅せるガラス

Our
Builder

Artist

宮澤裕明

Hiroaki Miyazawa

Profile

1960年、茨城県生まれ
米国のガラススタジオ20ヵ所で研修。
イタリア、ベニチア、スウェーデン、デンマークの工房で研修。
1996年指宿にMiyazawa Glass Studio開設

横浜高島屋、京都高島屋、熊本鶴屋、
山形屋などで作品展開催

Story

Miyazawa Glass Studioのグラスは、1200℃の高温で溶けているガラスを、鉄パイプに巻き取り、型を用いず宙空で意気を吹き込み、押さえ、回し、広げながら、仕上げる個性的なフォルムの“クリアガラス” 独特の手法で金彩・銀彩を施す”金彩・銀彩ガラス” 棒状ガラスをバーナーワークで溶着させるMiyazawaの想いと技術をGlassに反映させた"絵付けガラス"などの宙吹きガラスです

ONLINE STORE